11/13(金) instagram LIVEアーカイブ

2020.11.14   飯塚営業所 お知らせ スタッフ 

こんにちは \(^^)/
広報担当の伊藤です。
今回は、11月13日にinstagram LIVEで配信させていただいた内容をご紹介させていただきます!

今回は、視聴者のみなさまからの質問にお答えさせていただく内容です。
ご質問いただいた内容について、簡単に触れさせていただきますと。。。

● 飯塚で人気の場所って?
● 戸建てとマンションって、どっちが良いの?
…など

飯塚営業所のスタッフが、経験をもとにみなさまからのご質問にお答えさせていただいております。
詳細は以下の動画からご覧ください!
 


過去のLIVE配信も含めてご覧いただけますので、ぜひフォローをお願いいたします!
フォローいただけますと、LIVE配信開始の通知も届きます。

→→ 公式instagramはこちら ←←
Instagram

または、以下QRコードをカメラアプリで読み込んでください。


 

よかタウン・公式instagramのご紹介

2020.11.06   糟屋営業所 飯塚営業所 お知らせ スタッフ 

こんにちは \(^^)/
広報担当の伊藤です。

今回は、よかタウンの公式instagramをご紹介させていただきます!
 
よかタウンのinstagramでは、当社施工の邸宅の写真や
各営業所スタッフの日常などをアップさせていただいております。

“おおよそ(⁈)”毎週金曜19時ぐらいから、飯塚営業所から色々なテーマにてLIVE配信を実施中
LIVE配信ならではの、コメント機能を使った質問などもドシドシ受付中です!
お気軽にコメントをいただけると嬉しい限りです(^^♪

→→ 公式instagramはこちら ←←
Instagram

または、以下QRコードをカメラアプリで読み込んでください。


▼10月30日に配信した内容はこちら▼

過去のLIVE配信も含めてご覧いただけますので、ぜひフォローをお願いいたします!
フォローいただけますと、LIVE配信開始の通知も届きます。

→→ 公式instagramはこちら ←←
Instagram

または、以下QRコードをカメラアプリで読み込んでください。

 

今後も、旬の情報を各拠点からドンドンお届けしてまいりますのでご期待ください!

2019年度・低層住宅着工棟数で福岡ナンバー1になりました!

2020.11.02   お知らせ スタッフ 

こんにちは \(^^)/
広報担当の伊藤です。

今回、株式会社よかタウンの実績についてご紹介させていただきます!
 

2019年度福岡県の低層住宅着工棟数にて第1位

2019年度(2019年4月~2020年3月)の、
福岡県内における低層住宅・着工棟数ランキング
において

株式会社よかタウンは
 第1位 
を獲得いたしました!
※株式会社住宅産業研究所調べ

また、当社が所属する
「ケイアイスター不動産グループ」
全体では、全国第3位を獲得!

※大手ハウスメーカーを除く、ビルダーグループ会社の着工棟数を合算。株式会社住宅産業研究所調べ。

→→→ 着工棟数の詳細はこちら ←←←

この福岡県1位という栄冠は、多くのお客様へ「安住の地に安住の家を」お届けできたという事を誇りに思っております。
今後も、さらに多くのお客様へ喜んでいただける住まいの提供を引き続き行って参ります。

本社 2022年新卒者向けオンライン・インターンシップ開催!

2020.10.26   お知らせ スタッフ 人事 

こんにちは \(^^)/
広報担当の伊藤です。

今回、株式会社よかタウンの2022年・新卒者向け
インターンシップについてご紹介させていただきます!


新型コロナウイルス感染症の対応もあり、
オンラインでのインターンシップを開催をさせていただいております。

オンライン・インターンシップの名前は、
DASH(ダッシュ)

このDASHは、コロナ禍の状況において、
学生のみなさまへ最善の『スタートダッシュ』を切っていただき、
後悔しない就職活動を行っていただきたいという気持ちを込めた名前です!




では、オンライン開催中のインターンシップの
会場を、チョットだけお見せすると。。。

 

ソーシャルディスタンスという事もあり、
人事担当スタッフもそれぞれ別室から運営を
させていただいております。

なので…
画的にはちょっと寂しさはありますが、
画面越しでは多くの学生のみなさまに
ご参加いただいてます!!

 

オンライン・インターンシップ『DASH』は、
一方的に会社の紹介を
“延々”と行うものでは有りません!

ご参加いただいた学生のみなさまへ、
各種ワークを通じて
“どうのような就職活動を行うべきか”など、
人事担当者の視点でアドバスなども
させていただいております。

オンラインだからこそ出来る
ワーク活動・情報交換など、
楽しく』『ためになる』インターンシップを
目指して開催させていただいております!

 

今後もインターンシップを開催して参りますので、
株式会社よかタウンの採用情報を
ぜひチェックしてください!
【公式サイト】
採用情報はこちら

【スタッフ紹介】建設部 フィリピンCAD主任の山田です。

2020.09.24   お知らせ スタッフ 人事 

こんにちは!
よかタウンの広報担当です。
 
今回のスタッフ紹介は、飯塚市に新しくオープンした鯰田モデルハウスの設計を担当した山田です。
 

よかタウンに入社した理由


 

よかタウンへの入社のきっかけは友人の紹介でした。入社前に紹介してくれた友人の同期と会う機会があったのですが、会社にとても活気があり、多くの同世代の人たちと高め合っていける環境に惹かれました。自分もそんな環境で働いてみたいと入社を決めました。

 

入社してからは注文住宅の設計を担当。最近オープンした鯰田モデルハウスの設計も担当させてもらいました! 少し前に部署異動があり、今はフィリピンにあるCADセンターの現地スタッフへの指示や質疑応答、現地スタッフに図面を作成してもらうためのルール作り、CADソフトの設定などを担当しています。他にも注文住宅設計からの確認申請業務なども行っています。注文住宅設計の方をはじめ間接部門の力になれるよう、毎日頑張っています!
 

仕事のやりがい


 

注文住宅の設計をしていたときは、担当したお客様からいただくお声が日々の活力になり、設計として多くのことを学ぶ機会にもなっていました。
最近は、各設計のプランをチェックするときに、自分では思いつかないような面白い間取りに出会えることがあります。どうしてこの間取りになったんだろう?と想像を膨らませる時間も楽しみになっています。
 

休日の過ごしかた


休日はよく温泉に行くことが多いですね。あとは、洗車したり、映画見たり、ゆったりと過ごすのが好きです。
 
 

お客様へのメッセージ


 

注文住宅では営業、設計共に最高の提案ができるよう日々進化し続けているので、きっと満足のいくお家になると思います!
これからもお客様のためになることに挑戦し続け、最高の家づくりをサポートできるよう頑張っていきます。ぜひ、私たちにご相談ください。
 
 

◆◇---------------------------------------
Instagram
https://www.instagram.com/yokatown_official/
インスタグラムでは施工事例や
家づくりのお役立ちコラムを配信中♪
----------------------------------------◆◇
 

家事ラクを叶える間取りのアイデア

2020.09.22   お知らせ 

こんにちは!
よかタウンの広報担当です。
 
動線で大きく変わる家事の時短や効率アップ。今回は、家事ラクを叶える間取りのアイデアをご紹介します!
 
 

人気の回遊動線を取り入れた間取り


 

糟屋郡須恵町にある須恵モデルハウスは、玄関から洗面、キッチン、リビング、そしてまた玄関とぐるぐる回遊できる動線を取り入れた間取り。人気の回遊動線は、よかタウンでもご要望が多い間取りです。

 

回遊動線の最大のメリットは、動線を短くできること! たくさんの荷物を抱えて帰宅したときもキッチンに荷物を置いて、隣の洗面所で手を洗い、パントリーに買ったものを収納・・・と短時間でやるべきことが完了します。キッチンと洗面脱衣所が近いので、料理の合間に洗濯だって効率よくできちゃいます!

 


駐車場から勝手口の動線で家事ラクを叶える


 

先日オープンした鯰田モデルハウスは、駐車場からキッチンまでの動線に家事ラクのポイントがあります。駐車場に面した格子の部分にキッチンの勝手口があり、車から降ろした荷物を勝手口からラクに搬入できます。

 

 

勝手口のすぐそばには、搬入した荷物をすぐに収納できるように大容量のパントリーも設置。また、パントリーの下段にはゴミ箱置き場があるので、勝手口からのゴミの持ち出しもしやすくなっています。
 
 

キッチンとダイニングテーブルの横並びで家事ラク


 

「ダイニングテーブルをどこに置くか」も家事ラクに影響します。場所をとってしまうように感じるキッチンカウンターとダイニングテーブルの横並びの配置も、実は家事の効率アップには最適なんです! キッチンとテーブルの動線が短くなるので、配膳も片付けがしやすくなり、家事ラクを叶えます。お客様にも好評の配置です。
 
 
今回ご紹介した間取りはすべて、よかタウンのモデルハウスで実際にご覧いただけます。
モデルハウスは他のお客様と重ならないよう感染症対策も行っておりますので、安心してお越しくださいませ。
 
▼最大2,000円分のQUOカードプレゼント!モデルハウスのご予約はこちら
https://www.yoka-town.com/form.php?cmd=form&eid=7&initkey1=shop-iizuka
 
 

◆◇---------------------------------------
Instagram
https://www.instagram.com/yokatown_official/
インスタグラムでは施工事例や
家づくりのお役立ちコラムを配信中♪
----------------------------------------◆◇
 

【炭におけないコラム】クローゼットのカビ対策にも効果的な「炭八」とは?

2020.09.17   お知らせ 

こんにちは!
よかタウンの広報担当です。

 

まだまだ夏の暑さが気になるこの時期、湿度の高い日も多いですよね。
よかタウンの湿気対策といえば、「炭八」です。
 
 

炭の効果


 

よかタウンの注文住宅「炭の家」には、炭八の炭を天井裏に敷いています。自然素材の炭には、湿度が高いときには湿気を吸って、湿度が低いときには湿気を吐き出す“調湿効果”があります。

 

年間を通して湿度を人の健康に適した40〜60%に近づけて、カビやダニの発生を防ぎます。一度敷いた炭は、半永久的に効果が持続するので、メンテナンスも不要です。
 

SNSでも話題の「炭八」


 

炭八は、島根大学との共同研究によって開発された、炭の能力を最大限に引き出す木材や製法で作られています。一般的な炭よりも高温で焼くことによって、備長炭の2倍以上の「調湿効果」を発揮。炭八の炭は、住宅用だけでなく一般向けにも販売されていて、インスタグラムをはじめとしたSNSでも話題の商品なんです!

 

サイズ展開も豊富なので、クローゼットや衣類収納の湿気対策として使う以外にも、シューズクロークやシンク下などに置いて消臭対策をされている方も多いようです。
 
 

湿気が溜まりやすいクローゼットにも最適


 

湿度が高い梅雨〜夏にかけては特にクローゼットや押入れにも湿気が溜まりがち。湿気が溜まると、大切な衣類や寝具にカビやダニが発生する原因にもなります。一般の住宅では、“すのこ”を敷いたり、こまめに換気をして対策をされているようですが、炭の家ならそんな心配もいりません。

 

炭の家は、最初から家の中に炭が装備されている状態。クローゼットや押入れの中の湿気も天井裏に入っている炭が吸収して、適度な湿度に整えてくれます。喘息などのアレルギーの原因となるカビやダニの発生を防ぐので、炭の家に住まわれているお客様からは、「アレルギー症状が落ち着いてきました」というお声もいただいているんですよ!

 

魅力いっぱいの炭八は、よかタウンのモデルハウスでご体感いただけます!
一般的な住宅との違いを感じてみませんか?
モデルハウスのご予約は随時承っております。
 
▼最大2,000円分のQUOカードプレゼント!モデルハウスのご予約はこちら
https://www.yoka-town.com/form.php?cmd=form&eid=7&initkey1=shop-iizuka
 
 
 

◆◇---------------------------------------
Instagram
https://www.instagram.com/yokatown_official/
インスタグラムでは施工事例や
家づくりのお役立ちコラムを配信中♪
----------------------------------------◆◇
 

満足度が高い土地探しのポイント

2020.09.15   お知らせ 

こんにちは!
よかタウンの広報担当です。

 

「土地ってどんなところを選んだらいいのだろう?」
理想のデザインや間取りはあっても、土地はどう選んだらいいのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、土地探しのときに押さえておきたいポイントについてご紹介していきます!
 
 

土地の優先順位を決めておく


 

まず、土地を探すときの前提として「すべての希望を叶える100点の土地はない」という心構えでいることが大切だと私たちは考えます。そこで重要となるのが「土地の優先順位」を決めておくことです。優先したいのは、学校校区や最寄駅への利便性なのか、土地の広さや価格なのか、それとも他のものなのか。優先順位を明確におくと土地探しはスムーズに進みます。
 
 

周辺の住環境


 

立地や利便性だけでなく、「どう暮らしたいのか?」という生活のイメージを持って土地を決めることも大切です。例えば、静かに暮らしたい人が利便性を優先して駅近の土地を選んでしまえば、騒音などでストレスを感じる可能性も出てきてしまいます。

 

住環境を判断する基準の1つとして「用途地域」があります。用途地域とは、都市計画法で分けられた13の地域のことで、地域ごとに住み心地や暮らしやすさが異なります。よかタウンでは、実際の土地を見ていただきながら土地について学ぶ勉強会も行っていますので、「自分たちにとって住み心地のよい土地」を体感レベルで見つけていただけると思います。
 
 

土地のコストを安く抑える


 

土地にかかるコストは、できるだけ安く抑えたいですよね。家を新築される方の多くは土地と建物を同時に購入されるので、土地は不動産会社から購入し、家づくりはハウスメーカーや工務店に依頼すれば、それぞれの会社に支払う手数料=会社の利益分をお客様が負担することになります。

 

よかタウンが自社で保有している土地は、利益を乗せずに一般的な相場よりもお安く提供しています。さらに、仲介手数料もかかりませんので、土地のコストをぐっと抑えることができます。だから浮いたお金を本来かけたい家づくりにかけることだってできちゃうんです!
 
 
土地は“見極め”が本当に大切です。
よかタウンは、不動産会社から始まった土地に強い住宅会社だからこそ、他にはないご提案ができます。ぜひ私たちに一度ご相談ください!
 
▼土地探しはこちらから
https://bukken.yoka-town.com/area_b3/
 

◆◇---------------------------------------
Instagram
https://www.instagram.com/yokatown_official/
インスタグラムでは施工事例や
家づくりのお役立ちコラムを配信中♪
----------------------------------------◆◇
 

ワークスペースとしても活躍するダイニング

2020.09.10   お知らせ 

こんにちは!
よかタウンの広報担当です。

 

最近は、「ダイニングスペース=食事の場所」だけではなくなってきていますよね。
ダイニングの一角にワークスペースを作る間取りも、在宅ワークの増加とともにますます人気が高まってきています。
 
 

キッチン横のスタディスペース


 

先日オープンしたばかりの鯰田モデルハウスにも、キッチンそばの東側の壁側にワークスペースをつくりました。家族で過ごすダイニングやリビングと少し離れた“個”の空間が勉強や作業の集中力を高めてくれそうです。お子様が使わない時間にはPC作業や裁縫、家事の合間のカフェタイムや読書を楽しむのもいいですよね。
 
 

ダイニングスペースの一角にあるワークスペース


 

ダイニングとリビングの間に作ったワークスペースは、“半個室”のように勉強や作業に集中できる場所。それでいてキッチンからも目が届くので、お子様の勉強スペースとしても最適です。

 

狭いスペースも窓を設置することで開放感を感じる空間に。休憩時間に眺める外の景色もほっと心を落ち着かせてくれそうです。
 
 

キッチンカウンターがワークスペースに


 

人気のオープンキッチンはカウンターが広いタイプも多いので、ワークスペースとしても使っていただけます。奥様がキッチンで家事をしている時間に、対面のカウンターではお子様が勉強タイム。新たなコミュニケーションの機会も生まれそうです。
 
 
キッチンから近い場所にあるワークスペースは、勉強するお子様に目が届く安心感を得られます。家族共有で使えるのもいいですよね。
皆さんは、どんなワークスペースにしたいですか?
 
 
◆◇---------------------------------------
Instagram
https://www.instagram.com/yokatown_official/
インスタグラムでは施工事例や
家づくりのお役立ちコラムを配信中♪
----------------------------------------◆◇
 

\NEWオープン/【鯰田モデルハウス】“離れ”のような落ち着いた寝室

2020.09.08   お知らせ 

こんにちは!
よかタウンの広報担当です。
 
前回に続き、今回も鯰田モデルハウスの魅力をお伝えしていきます。今回は「寝室」について。実は、土地の形を上手く利用した間取りになっているんです!
 

土地の形状を活かした落ち着く空間


 

鯰田モデルハウスは、土地の形状を活かしたL字型の建物となっています。外から見たときに外壁がグレーになっている場所にあるのが寝室です。
では、玄関に入るとどうなっているかというと・・・玄関に入って左側が寝室です。つまり、玄関を
挟んでプライベートスペースとパブリックスペースを分けた間取りになっているんです!

 

リビングやキッチンがあるパブリックスペースと寝室を切り離すことで、寝室が“離れ”のように落ち着く空間となっています。
 

無垢材&炭で心と体にやさしい時間


 

寝室の床にも無垢材を使っています。外壁の色みのグレーに合わせて、床の色みも落ち着いた色合いにしています。また、間接照明を取り入れて、落ち着いた空間を演出しています。もちろん、天井には「炭」を入れているので、眠っている間の空気もキレイ!
静かなプライベート空間でリラックスしながら、心にも体にもやさしい時間が過ごせます。
 

大容量のウォークインクローゼットを装備


 

寝室の一角には、大容量のウォークインクローゼットも。あえて仕切りや棚を入れないことで、自在に使えるスペースにしています。高さのある枕棚は、普段使っていないものや季節ものを収納するのにも便利。住む人の暮らしに寄り添い、使いやすさにとことんこだわりました。

 

プライベートスペースとパブリックスペースを切り離すことで実現した、贅沢なリラックス空間。あなたも体感しに来ませんか?
モデルハウスの見学はいつでも承っていますので、下記のWEBフォームよりお気軽にお申込みください。
 
▼最大2,000円分のQUOカードプレゼント!モデルハウスのご予約はこちら
https://www.yoka-town.com/form.php?cmd=form&eid=7&initkey1=shop-iizuka
 
 

◆◇---------------------------------------
Instagram
https://www.instagram.com/yokatown_official/
インスタグラムでは施工事例や
家づくりのお役立ちコラムを配信中♪
----------------------------------------◆◇