【粕屋モデルハウス完成】家族で過ごす開放的なLDK

2020.02.06   お知らせ 

こんにちは!
よかタウンの広報担当です。
糟屋郡須恵町に完成した新モデルハウス。前回は家の外側をご紹介しましたが、今回は家の内側についてご紹介します!

 
 

明るい光が差し込む吹き抜けの玄関
 



玄関の扉を開けると、吹き抜けの開放的な玄関ホールがあります。
吹き抜け部分の窓は、直線的な明るい光が入る透明のガラスを採用。青い空や緑など外の景色も楽しめます。

 

大型のシューズクローゼットも設置。通り抜けの間取りで、靴を脱いだらそのままキッチンに抜けることもできるので、荷物をたくさん抱えて買い物から帰ってきたときにはとっても便利!
シューズクロークの扉を間仕切りにして、来客用の玄関と家族用の玄関を分けるのもおすすめです。
 

家族でくつろぐために、すっきりした空間をキープする工夫



 

開放的なLDK。リビングの壁紙の一部はライトグレーに、間接照明もつけて立体感が出て、より広い空間に感じられる工夫を。リビングのアクセントにもなっています。

 

モノが増えがちなリビングには必ずほしい収納も大容量のクローゼットで対応。
 

木目調のアクセントでワンランクアップ


 

キッチンの天井や柱には木目調のクロスを貼ってワンランク上の空間に。LDKのアクセントになり、まるでお店のようなおしゃれさ。
キッチンからは庭で遊ぶ子どもの様子も景色も楽しめます。
 

開放感が増すスリット階段


 

リビングを広く開放的にしたかったので、階段はスリット階段にして抜け感を出しました。足が抜けないようにステップの高さを少し低くしたことで、足への負担も緩和。

 

階段上には窓をつけて、ここでも開放感を感じる工夫を。階段を登りながら感じる光や外の景色も心を和ませてくれます。

 

よかタウンのこだわりが詰まった新しいモデルハウス。ご紹介したモデルハウスの見学は随時受け付けています。お気軽にお問い合わせください!