冬場、炭の家にはどんな効果がある?

2019.12.12

こんにちは!よかタウンの広報担当です。
寒さが本格的になってくると、家に帰ったときの“ひんやり感”、部屋が温まるまでの凍えそうな時間・・・どうにかしたいですよね。よかタウンの炭の家なら寒い冬でも安心です!


炭の家なら冬でもあったかい!

よかタウンの炭の家は、調湿効果のある「炭」と「ツイン・エアー・フレッシュ」という熱交換器の相乗効果で冬の暖房効率をアップしています。この2つは、よかタウンの標準仕様。

 

24時間換気システム「ツイン・エアー・フレッシュ」は、空気を屋外に出す排気運転と、屋外から空気を取り入れる吸気運転を繰り返して、家の中の空気を常に新鮮な状態にするとともに適温に保っています。

 

「ツイン・エアー・フレッシュ」にはダクトがないので、お手入れもとってもラク!

 

炭の調湿効果で冬の乾燥を防ぐ

炭には、部屋の湿度に応じて吸湿と放湿を繰り返し、家の隅々まで調湿してくれる働きがあるので、乾燥が気になる冬も安心!空気がカラカラになってくると、炭が溜めていた湿気を吐き出して適度な湿度に保ちます。

 

加湿器や空気清浄機も、よかタウンの炭の家なら使う必要がないほど。実際に炭の家に住む方で加湿器や空気清浄機を使っている人はごく少数。

 

冬も元気に過ごせる

一般的な住宅では、冬場は部屋の空気がこもりがち。乾燥により湿度も低下するので、風邪を引く原因にもなります。

 

でも、炭の家なら違います!わざわざ換気をしなくても、いつも清潔な空気を保てますし、適切な湿度もキープしてくれます。風邪を引きにくい室内環境に整えてくれるのです。
喘息やアレルギーをお持ちのお子様にも安心です。

 

冬も元気に過ごすために!よかタウンの炭の家は、モデルハウスもご用意していますので、お気軽にご来店ください。